だだちゃ豆 通信 販売 朝採れ 生産者直送

山形自慢の『さくらんぼ』『ブルーベリー』『岩がき』『だだちゃ豆』『ラフランス』『つや姫』など食べても贈ってもうれしい品ばかり。
季節感あふれる逸品を一番美味しい時期に生産者から直送!みなさんに愛され続けて運営16年目。安心・信用の証です。

一押し生産者
  • (富)伊藤農園
  • 鈴木農園
  • 遊農くらぶ
  • 伊藤農園(甲)
2017年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2017年6月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
  • 休日
赤印の日が休業日です。
休業日でもメールでのご注文はお受けいたしますが、メールの返信、発送の手配は翌営業日以降になりますのでご了承ください。

あなたもこの味の虜に!
ただものではない味の白山(しらやま)だだちゃ豆

もう他の枝豆には戻れない!

だだちゃ豆メイン画像「あ!旨さが違う!」茹でるそばから立ち込める豊かな香りで、美味しさの違いがわかります。食べた瞬間、口に広がる深いコクと、噛むほどに味わう豆の甘さで「ただものじゃない!」と確信していただけます。

この茶色のうぶ毛をまとった小ぶりの枝豆は、色鮮やかで大きなサヤの枝豆にくらべると見劣りするのは確か・・・。しかし、一度だだちゃ豆を食べれば虜となって、他の枝豆には戻れなくなります。

さすがに「枝豆の王様」と言われるほどの美味しさ。ぜひみなさんにも一年に一度、真夏の贅沢をおすすめします。

 

若返りの秘訣!?オルニチンがシジミの5倍!

2011年3月25日(金)金曜プレステージ『つかえるテレビ』(フジテレビ系)の
【見た目を若くする大作戦】で「だだちゃ豆」が紹介されました。

番組では年齢より若く見えるという人(若見えさん)たちの共通点を探っていました。

若見えさんの共通点として、”太ももの皮下脂肪が異常に薄い”を挙げていました。
50代女性の太ももの平均皮下脂肪厚は12mmですが、若見えさんたちの太ももの皮下脂肪厚は8~12mmで、若見えさんたちの足が特別細いということではなく、筋肉が多いということでした。ま、日常的に運動をすることが大事なんですね。
そうすると肌が若返るホルモン(成長ホルモン)がたくさん出るんだそうです。

そして、その肌が若返るホルモン(成長ホルモン)が出る食べ物としてシジミが紹介されていました。
シジミに含まれるオルニチンはアミノ酸の一種で成長ホルモンの分泌を促進させる作用をもっています。シジミ100gにはオルニチンが10~15mg含まれています。

さらに、そんなシジミを越すオルニチンを含んでいる食材として「だだちゃ豆」が紹介されました!
山形大学農学部の阿部利徳教授らの研究によると、だだちゃ豆が含んでいるオルニチンの量はシジミの3~5倍だそうです。

【果報は寝て待て】
成長ホルモンは23時から深夜2時~3時にかけてが分泌のピークのため、このタイミングに合わせてオルチンを摂るといいのだそうです。つまり夕食にシジミやだだちゃ豆を食べれば寝ているころに成長ホルモンの分泌が期待できるというわけです。

美味しいだけでなく、内側から美肌・若返り効果も望めるとは、ビールのおつまみにしておくだけではもったいない食材ですね!

いったい<だだちゃ>って何なの?

はじめにお話しますが、だだちゃ豆は<だだ茶豆>でも<茶豆>でもありません。
<だだちゃ>は山形県の庄内地方の方言で「おやじ」、「お父さん」という意味なんです。
だだちゃ豆の名前の由来図(ちなみに「お母さん」のことは<ががちゃ>っていいます)

その昔、城下町・鶴岡が酒井藩だった頃、殿様が大変な枝豆好きで、毎日枝豆を持ち寄らせては「今日はどこのだだちゃの枝豆か?」つまり、今日はどこのおやじん家の枝豆かな?と聞いていた事から、いつからか だだちゃ豆と呼ばれるようになったといわれています。

枝豆のお父さん、まさに枝豆の王様、それがだだちゃ豆。「長く噛むほどに広がる独特の香りと甘さ。さらにだんだん別のうまみが生まれ、楽しませてくれる」と食通も絶賛するほどなんです。

※「駄々茶」「だだ茶」ではなく、ひらがなの「だだちゃ」です。

イラスト/すら☆そうじ(無断転載禁止)

先祖代々受け継がれた門外不出の種子

だだちゃ豆の本場は山形県鶴岡市。栽培は難しく、とても手間がかかります。
しかもごくわずかな時期だけ収獲されるために大変稀少となり、稀なる美味しさで全国に広まるようになりました。

なかでも、鶴岡市白山(しらやま)地区で収穫される「白山だだちゃ豆」は、だだちゃ豆が全国的に大ブレイクする以前から、地元の人々から珍重されてきました。

とうもろこしに似た独特の香りと、甘みを持っているこの伝統野菜。しかし白山地区はわずか三十数件の農家しかなく、地元の人もなかなか手に入れるのが難しいのです。そのため「幻のだだちゃ豆」とも言われているのです。


今から96年前の明治40年、白山地区の森屋初さんという方が、8月20日以降に実る一本の変異種を発見し、甘さと芳香に優れた系統を選別・選種。明治43年に屋号の「藤十郎」をとって「藤十郎だだちゃ豆」が栽培されたのです。

これが現在、庄内が誇る在来枝豆の「白山だだちゃ」の原形「藤十郎だだちゃ豆」となりました。
その後、森屋初さんと白山地区の女性たちの努力によって現在の銘柄の基が築かれていき、芳ばしさと豊かな風味を含んだ白山だだちゃが長年作られ人気を博してきたのです。


もちろん、だだちゃ豆の種は門外不出!食用のだだちゃ豆とは別に種取り用に栽培して、長年伝えられた味を伝承しています。
2003年には、森屋初さんや普及に協力した女性たちの功績を称えて、記念碑が建立されました。

現在の森屋藤十郎家を継ぐ森屋徹さんは、藤十郎豆が作られてから4代目のご主人です。

だだちゃ豆産地白山地区風景だだちゃ豆の生育の様子だだちゃ豆記念碑

早朝暗いうちに収穫。その日のうちに発送

だだちゃ豆農家の朝は早い。まだ夜が明けないうちから、ライトを照らして収獲作業がはじまります。収獲して1時間も経つと豆が熱を持ち、それは活きている証拠。しかし、枝豆は暑さに弱く、デリケート。農家では新鮮さを保つために、日の出前に収獲し、昼には発送の手はずを整えるようにしています。このような細やかな心遣いがあるからこそ、もぎたての繊細な味をお届けできるのです。
森屋さんちの収穫風景
だだちゃ豆の収穫は夜明け前だだちゃ豆の選別作業

だだちゃ豆の収穫から発送までを動画で見る

独特な薫りと甘さが、とても美味しいですね

長崎県:末岡様

待ちに待っただだちゃ豆届きました。
独特な薫りと甘さが、とても美味しいですね❗
観光で仙台に行った友人がお土産で、初めて食べただだちゃ豆❗
早速予約を入れました。だだちゃ豆は冷凍出来るのでしょうか?年中頂きたいですよね❗

「おいしーい!」「あまーい!」

東京都:農本様

楽しみにしていた、だだ茶豆昨日届きました。
すぐに茹でて食べました。冷ますのも待てずにたべましたが、「おいしーい!」「あまーい!」普段は枝豆を食べない娘もちょこちょこつまんで食べてました。
また来年も取り寄せ、是非食べたいです。

喜んで一袋の殆どを食べてました。

長野県:佐藤様

今日16日午前中に届きました。有難うございました。
早速帰郷してる孫4歳に食べさせてあげたら、喜んで一袋の殆どを食べてました。
息子も美味しい豆だね〜と評価してましたよ。大変美味しく頂きました。

んめーです。最高です。出会えてよかった!

東京県:山崎様

昨日、「鶴岡白山森屋多七だだちゃ豆」が到着しました。
早速、茹ででいただかせていただきました。
んめーです。最高です。出会えてよかった!
森屋多七さま、来年もよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

凄く美味しかったです!!

埼玉県:鈴木様
こんばんは。
埼玉の鈴木です。

だだちゃ豆届いて、早速食べてみました。
凄く美味しかったです!!

ありがとうございました。

家中が芳ばしい香りに包まれて

神奈川県:冨田様
昨日、だだちゃ豆が届きました^ ^

早速、茹でましたが家中が芳ばしい香りに包まれて,食べたらトウモロコシの様な甘さが広がってもう本当に美味しかったです^ ^

名古屋の方にも大変喜んでいただきました(o^^o)

また来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

ありがとうございました(^_^)v

至福のひと時、ありがとうございました。

福岡県:江島様
モニターでだだちゃ豆をいただきました。
商品を開けると、外見はほとんどえだ豆と変わらないですが、説明書に書いてあるように塩ゆでしてみる。
途中でつまみ食いをしてみると・・味が濃い。
主人にも食べさせましたが、えだ豆みたいにあっさりではなく、しっかり味がでていておいしいと言っています。
今夜も主人は缶ビール、私は缶チューハイでだだちゃ豆いただきます。
子供さんのおやつにもぴったりだと思います。
至福のひと時、ありがとうございました。

甘くて 驚きました

北海道:I.K様
27日だだちゃ豆が届きました、ありがとうございました、
早速ゆでてたべました、甘くて 驚きました、居酒屋などで食べる枝豆と全然味がちがいますね、
これはだだちゃ豆と呼ぶからには 普通の枝豆ではないのですか
今晩は冷たいビールとなりそうです
これからも貴社の益々のご発展をお祈りいたし、御礼といたします、ありがとうございました。

初めてあんなにおいしいお豆を食べました。

福岡県:S.M様
初めてあんなにおいしいお豆を食べました。
湯がいているときから甘いといいますか
早く食べたいと思わせるにおいが漂ってきていました

湯がきあがったらすぐに頂いたのですが
「うまい!」「最高!」「あまい!」
その言葉のみがテーブルの上を
交差していました(笑)

私の家族にもこんなにおいしいお豆が
あるんだよと知ってほしいので
また個人的にまた注文させていただきます

今回は本当にありがとうございました

これがメインで、ビールがお供でした

福岡県:F.N様
開けた瞬間から、おいしそうな香りが広がってきて期待大で茹で上がりを待っていましたが、待っている最中にも、部屋中になんともいえないいい香りが増してきて、食をそそってしまいました

「うぉー早く食べてー」
いざ実食!

期待通りの味で香ばしい甘さと豆独特のコクが、
「まちがいなくうまい!」のひとことです

これまでにも、だだちゃ豆は食べたことはあったのですが、
こんな味のものは、いままでにはなかったと思います

やめられない、とまらない になったのは言うまでもありません

最高の ちょっともったいないくらいのビールのお供でした
いやいや、これがメインで、ビールがお供でした

だだちゃ豆、最高!

東京都:M.M様
早速食べさせていただきました。
いやー、びっくりです! なにがって、甘みがハンパじゃないんです。豆をかむと甘みが口の中に広がります。ビールとの相性も抜群。
我が家では、だだちゃ豆の豆とちりめんじゃこ、塩昆布を入れたご飯も作って食べました。大満足です。ありがとうございました。

新鮮で甘味もあり他の枝豆は形無しです。

だだちゃ豆プレゼントありがとうございました。
休日に家族揃って、一杯のつまみにして食しました。さすが!「だだちゃ豆」新鮮で、甘味もあり他の枝豆は形無しです。いただいた量も多かったので、隣の友人へもおすそ分け、ウマイ!!の一言が返ってきました。

藤十郎さんの豆はやっぱりおいしいです。

だだちゃ豆大変おいしく頂きました。
8月の初旬、山形の友人のところに遊びに行った時、いろんなだだちゃ豆を試食しまくったのですが藤十郎さんの豆はやっぱりおいしいです。
ただゆで加減が難しいですね。
来年が待ちどおしいです。
赤川の花火大会とても素敵でした。
これからもよろしく。

毎年ながら美味しいですねぇ

今年もだだちゃ豆が届きました^^
代引きでの支払いでしたので楽でしたよ^^/

だだちゃ豆は、恒例の泡盛の古酒と一緒に頂きました^^
毎年ながら美味しいですねぇ^^
友達にも分けましたが、美味しいとの評判でした^^

また、来年も楽しみにしています^^/
これからも身体をご自愛下さいまして、頑張って下さい^^
メルマガ楽しみにしております^^

ビールや焼酎との相性は抜群ですね。

昨日、「だだちゃ豆」届きました。早速、マニュアルどおりに茹でてもらい、朝霞の人達と一緒に頂きました。いつも日本一の枝豆と自負していたので、思ったとおりの美味しさに満足しながら、アルコールがついつい「ハカ」いきました(笑)。ビールや焼酎との相性は抜群ですね。皆も普段食べたことがない味を堪能し、やめられない、止まらない でパクパク食べていました。実は盆に酒田に帰っても、「だだちゃ豆」が食べれなかったから、昨夜が初めてです。有難うございました。
いつもユニークなメール、楽しみにしています。
暑さに負けず頑張って下さい。

泡盛のツマミによく合いました

本日、職場へ4パッケージを茹でて持って行ったところ、あまりの美味しさにアッと言う間に無くなりました。
私も品名は以前から知っていましたが食べるのは初めてで、大変美味しく頂ました。
沖縄から取り寄せた古酒の泡盛のツマミによく合いました。
また次回を楽しみに待っています。
これからもより良い品質と美味しさの提供を宜しくお願いいたします。
メールマガジン楽しみにしています。 

比べ物にならない美味しさ

昨日、届きました。
とっても美味しく、先月、親戚から鶴岡のだだちゃ豆が、届いたのですが、比べ物にならない美味しさでした。3人家族なので、とりあえず全部ゆでて、食べ残った分を、2回分に分けて、冷凍しておこうと思ったのですが、ほとんど残っていません。
デラウエアもとっても美味しく、大粒のぶどうのが届くのも、あとわずか指折り数えて待っています。

こんなに甘い枝豆は初めて

早速、枝豆をゆがいて食べてみましたが、今まで食べたことの無い甘味の(旨味の)ある枝豆でした。
青森の送り先からも電話がありまして、こんなに甘い枝豆は初めてだと言ってました。
正直言って少々値が張る品物ですが、十分対価に見合うものだと思います。
先日スーパーで買ってきた地物(仙台)の枝豆とはえらい違いでした。
仙台もずんだで有名なのになぜなんでしょうね?

もう普通の枝豆は食べれませんわ

あぁ今年もだだちゃ豆を食べれて幸せ~(≧▽≦)
あのこうばしい香りは最高ですね!
もう普通の枝豆は食べれませんわ。
今年は、ちょっと小さいように感じました。

ぜーんぜんだだちゃのほうがおいしいです

早速一度にゆでて、家族でものすごい勢いで(笑)食べています。
やっぱりだだちゃはおいしい!こちらでは、丹波の黒豆の枝豆というのが高級品として売っているのですが、ぜーんぜんだだちゃのほうがおいしいです。
もっともっと自慢していい枝豆だと思います。

一気にたくさん食べました

先日は「だだちゃ豆」をお届けくださいまして
ありがとうございました。
とても美味しくて一気にたくさん食べてしまいました。
また来年も「だだちゃ豆」が食べられることを楽しみにしています。

みんなが虜になってしまいました

だだちゃ豆、おいしくいただきました。ありがとうございました。
昨年、だだちゃ豆を取り寄せ、初めて食べたのですが、あまりのおいしさに感動感動。
それから1年なんと長かったことか。
今年、一粒目を口に入れた瞬間、またもや感動感動。
すっかり家族中が虜になり、ご近所さんや友人におすそわけして、みんなが虜になってしまいました。
しかし、こんなおいしい思いをできるのが1年のほんの一瞬だけんだなんて悲しいんでしょう(T_T)
また来年の夏が楽しみです。『早く夏にならないかな~』!?

山形はおいしい食べ物がたくさんありますね

だだちゃ豆一昨日届きました。ありがとうございました。
こちらは浜松ですが、主人の両親がともに山形出身の為、山形について、例えば、山菜、鯨餅、ずんだ餅から、さくらんぼ、洋ナシとたくさんのことを知りました。
山形の名産は初めて見るものが多く、日本は広いと感心していました。
おいしい食べ物がたくさんありますね。
主人は頂いただだちゃ豆を食べ、ぼた餅の味だと大変喜んでいました。
ありがとうございます。ホームページも楽しく拝見させていただいています。
これからも宜しくお願いします。

皆に食べてもらいたくなる味です

皆に食べてもらいたくなる味です
こんにちは昨日ただちゃ豆が届きました。
これがあのただちゃ豆なんですね!!
早速茹でて食べてみました。
茹でている途中から、なんとも美味しそうなにおいが・・・・・
そして、たべてみたら少し甘くて、そう本当のお豆の味がしました。
また、ビールとの相性も抜群で、あっというまに茹でた豆はなくなりました。
お友達にもおすそ分けしました。皆に食べてもらいたくなる味です。
いつも本当に美味しいものありがとうございます。
これからも楽しみに待っています。




ご注文受付期間 6月下旬~8月上旬
お届け時期 早生(わせ):8月上旬頃~発送予定
本豆(ほんまめ):8月20日頃~発送予定

生育の状況を見極め、一番おいしい時期に収穫・発送いたします。
配送方法 クロネコヤマト宅急便で発送いたします。

送料


※収穫は生育、天候によって左右されます。到着日の指定はご遠慮ください。

お支払い方法
上記お支払方法がお選びいただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
返品について
なお詳しくはこちらをご覧ください。
保存方法 枝豆は鮮度の落ちが早いので、なるべく早くお召し上がり下さい。すぐに召し上がらない場合は、茹でてから冷蔵・冷凍保存した方が風味良く召し上がれます。
賞味期限 到着後2~3日以内

だだちゃ豆は収穫時期によって種類があります
早生(わせ) 本豆(ほんまめ) 晩生(ばんせい)
本豆に先駆けて収穫される品種で、やはり本豆や晩生に比べると、甘み、コクがいまひとつなのは否めませんが、お盆など人の集まる機会が多い時期なので重宝されています。 やはりだだちゃ豆の旬といえばこの時期なので、香り、味、コクともに最高です。
”ホンモノ”を味わうのであればこの時期は外せません!!
粒も大きく食べ応えもありこの時期の豆もおいしいと定評があります。
また、茹でて冷凍保存に利用する方の多くはこの時期の豆を利用しています。
発送時期:7月下旬~8月中旬 発送時期:8月中旬~下旬 9月上旬~下旬

▼本豆のご注文▼

8月下旬(8/20日頃~)のお届け


在来枝豆「白山だだちゃ」の原形となった
「藤十郎だだちゃ豆」を守り続ける森屋藤十郎家4代目。

森屋藤十郎
白山だだちゃ豆(本豆)
1.2kg

3,200円(税込み・送料別)

400g×3袋入り

平成28年産終了いたしましたシーズンオフ 旬がきたらお知らせ

森屋藤十郎
白山だだちゃ豆(本豆)
2.0kg

4,900円(税込み・送料別)

400g×5袋入り

平成28年産終了いたしましたシーズンオフ 旬がきたらお知らせ


森谷多七豆さんのだだちゃ豆は、甘く芳ばしく、
舌の肥えた地元の人たちからも支持されています。

森屋多七
白山だだちゃ豆(本豆)
1.2kg

3,000円(税込み・送料別)

600g×2袋入り

平成28年産終了いたしましたシーズンオフ 旬がきたらお知らせ

”枝豆の王様”として定評を得ているだだちゃ豆は、
鶴岡以外で生産されたものはその名称を使うことはできません。
JA鶴岡管轄の生産者さんが生産するだだちゃ豆も本場鶴岡産としての折り紙付きです。
こちらは単一生産者の商品ではありませんが、ご安心してお求めください。
本豆(8月20日頃~発送予定)です。


1.5kg=250g×6袋入り 2.5kg=250g×10袋入り


”殿様のだだちゃ豆”250g袋 ”殿様の…”にふさわしく高級感のある袋

JA鶴岡
殿様のだだちゃ豆
1.5kg
税込価格
3,260円
(送料別途)
平成28年産終了いたしましたシーズンオフ 旬がきたらお知らせ
JA鶴岡
殿様のだだちゃ豆
2.5kg
税込価格
4,700円
(送料別途)
平成28年産終了いたしましたシーズンオフ 旬がきたらお知らせ

▼早生(わせ)のご注文▼

8月上旬頃のお届け


在来枝豆「白山だだちゃ」の原形となった
「藤十郎だだちゃ豆」を守り続ける森屋藤十郎家4代目。

森屋藤十郎
白山だだちゃ豆(早生)
1.2kg

3,200円(税込み・送料別)

400g×3袋入り

平成28年産終了いたしましたシーズンオフ 旬がきたらお知らせ

森屋藤十郎
白山だだちゃ豆(早生)
2.0kg

4,900円(税込み・送料別)

400g×5袋入り

平成28年産終了いたしましたシーズンオフ 旬がきたらお知らせ


森谷多七豆さんのだだちゃ豆は、甘く芳ばしく、
舌の肥えた地元の人たちからも支持されています。

森屋多七
白山だだちゃ豆(早生)
1.2kg

3,000円(税込み・送料別)

600g×2袋入り

平成28年産終了いたしましたシーズンオフ 旬がきたらお知らせ


食育ア・ラ・カ・ル・ト

枝豆といったらビール!この相性は抜群ですね。健康にとっても申し分のない組み合わせ。豊富なビタミンとたんぱく質にあるアミノ酸メチオニンが、アルコールの分解を助けて、肝臓を軽くします。
「とりあえず、枝豆ね」とおつまみを食べるのは理にかなったことだったのですね。

だだちゃ豆は旬の時期が短いので、保存は硬めに茹でて冷凍が良いでしょう。
お料理に使うなら、冷凍はサヤごとでも、豆を取り出してからでもどちらもOK。自然解凍して、おつまみに、豆ご飯や和え物など、バリエーションが広がります。


だだちゃ豆をおいしく食べよう

だだちゃ豆をおいしく食べよう:もみ洗いだだちゃ豆をおいしく食べよう:塩をまぶし
1.だだちゃ豆をよく洗う
軽く水洗いしたあと、塩をまぶしてゴシゴシともみ洗いしてうぶ毛を取り除きます。
その後水ですすぎます。

2.たっぷりのお湯で茹でる
なべにお湯を沸騰させ、塩を入れたら豆を投入!強火で約2~3分。味見をしながらお好みの固さに茹でてください。
※茹ですぎないように注意してください。少々固めなほどがよろしいかと。
※お湯が少なかったり、豆を入れすぎるとお湯の温度が下がってしまいますので、なるべくたっぷりのお湯で茹でてください。

だだちゃ豆をおいしく食べよう:冷ますだだちゃ豆をおいしく食べよう:ザルにあけ
3.ザルにあけ、冷ます
お好みの固さに茹で上がったら、火を止めて手早くザルにあけえてうちわで仰いで冷まします。

4.塩をまぶせば出来上がり!
熱いうちに塩をふって冷めたらお召し上がりください。たまらない風味が堪能できます。
塩をまぶしただだちゃ豆茹で上がっただだちゃ豆をおいしくたべる

さくらんぼ

極太アスパラ

月山筍

▼平成28年産新米!▼

ミルキークィーン

アイガモ農法米

ミルキークィーン

つや姫

▼一年中おすすめ!▼

冷凍ブルーベリー

冷凍だだちゃ豆

三陸岩手産極上活きホタテ

米沢牛

買い物カゴがスマートフォンに対応しました在来野菜レシピはたけの味